« 第3回 クラシックギター演奏愛好会プチ発表会 | トップページ | 石垣島旅行で食べたもの »

2016.08.28

ギターパティオ2016夏オフ

NIftyServe時代がら続く恒例のギターパティオ夏オフに参加しました。

今回は、合わせ物から。
前回から開始した比較的ご近所のメンバーと一緒に始めた三重奏「多摩川カルテット(マイナス1)」(今回ステージ上で命名)で、佐藤弘和さんの「風にのって遠くの森に行こう」に挑戦しました。しかし、これは無謀だった(^_^;)。1回程度の練習でできる曲ではありませんね。でも凄くいい曲なので、皆さんにご紹介すべく記念録画をブログ限定で貼り付けておきます。

今回のプロジェクトは南米物。
人気のある曲が多いジャンルで、これには最近になく多くのエントリーがありにぎわいました。私はリオオリンピック開催記念として、先日から演奏しているセルジオ・メンデスとブラジル’66で有名なマシュ・ケ・ナダと助川太郎さんのCDに影響を受けて、バーデン・パウエルのシャンゴの歌を弾きました。ところが、なんと録画ボタンを押し忘れていたので、自宅で録画した映像を張っておきます。

通常エントリーとしては、皆さんの気合の入った大曲との勝負を避けるべく、ポピュラーを弾きました(^_^;)。
まず、最近、家から虹が見えたので(ベタベタな理由)オーバー・ザ・レインボウ。武満徹編は難しいし上手く弾く人が多いので、江部賢一さんの編曲を使って、追悼の意味も入ってます。前後に家から見えた虹の写真も入れて編集してみました。

続けて最後に久々のロックの名曲プロジェクトとして、こちらも江部編でクラプトンのいとしのレイラを弾きました。ちょっとあやしいところもありますが、「無駄に難しい曲」ということで許してください。

今回はエントリーが多いだけでなく、それぞれの演奏レベルが高く聴き応えがあり、打ち上げも含めて楽しいオフでした。

|

« 第3回 クラシックギター演奏愛好会プチ発表会 | トップページ | 石垣島旅行で食べたもの »

ネット動画 」カテゴリの記事

演奏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/64122952

この記事へのトラックバック一覧です: ギターパティオ2016夏オフ:

« 第3回 クラシックギター演奏愛好会プチ発表会 | トップページ | 石垣島旅行で食べたもの »