« GFA Competition 2016のファイナリスト動画まとめ | トップページ | 西嶋徹(b)/助川太郎(gt)/岩川光(quena) »

2016.07.04

初夏のラーメン2016

最近ペースが鈍っていますが、ラーメンも時々食べてます。

新規開拓は、次の2店。
まず、大井町の永楽というお店に行きました。
ここは、中華そばど真ん中の1杯ながら、焦がしねぎの香ばしさがいい感じでした。少し縮れた平打ちの中細麺とチャーシューも食べ応えがあってGOOD。

大塚でのライブのついでに、北大塚ラーメンに行きました。
ここはさらにオーソドックス度が高い中華そばで、素直なストレート麺とほっとするような素直な醤油のスープです。普通のラーメンでも十分な量が乗るチャーシューは秀逸。

年に1回程高幡不動に行く機会があり、恒例の小川に寄りました。
進化した博多ラーメンというべき内容で、オーソドックスな細麺ながら、濃厚なとんこつスープとボリュームあるバラチャーシューが特徴的で、今年もおいしくいただきました。

豊洲では久しぶりに、フードコートのつけ麺TETSU
一時貧弱になっていたチャーシューが、油っぽかったもののボリュームは戻っていましが、値上がりしていました。セルフなのに800円はちょっと高いなあ。

そして、久しぶりの麺や庄ので創作麺をいただきました。
今は、冷鴨酢橘そばで、涼しさがありながらスタミナの付きそうな夏らしい一品。さっぱりしているけどダシの味わいは深い冷たいスープとともに平打ちのコシのある麺をおいしく頂きました。付属のフォアグラ丼も暖かさがちょうどよく、小さいながらもフォアグラ独特の濃い味わいが楽しめました。

最後におまけで、毎年人間ドックの帰りに行くコチンニヴァースです。
食べたのは、ズッキーニの入ったサマー・キーマカレーとマメやらトマトが入ったインディカ米の炒めご飯(名前忘れた)でした。年に一度の楽しみであります。

|

« GFA Competition 2016のファイナリスト動画まとめ | トップページ | 西嶋徹(b)/助川太郎(gt)/岩川光(quena) »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/63869436

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のラーメン2016:

« GFA Competition 2016のファイナリスト動画まとめ | トップページ | 西嶋徹(b)/助川太郎(gt)/岩川光(quena) »