« 秋のラーメン | トップページ | 第58回東京国際ギターコンクール »

2015.12.06

アンダンテ土曜ゼミ2015.12

久しぶりにギターショップ アンダンテのアマチュア向け発表会、土曜ゼミに参加しました。

今回はまず二重奏で4曲。クレンジャンスのバカンスのためにからRefletsとSur un air de Zenamonを弾きました。
私が1小節落ちたり、半音ずれたりしている(^_^;)ので、このブログ用の出場記念限定公開にします。

続いて、アサドのFarewell。夏の庭という映画音楽のために作られた曲です。
これは惜しかった!一番盛り上がるところで痛恨のエラー。でも、そのあと取り戻そうと必死に弾いた結果が出てるとは思うので、公開しちゃいました。

二重奏の最後は、ペルナンブコの鐘の響き。
有名な独奏曲に合わせて、Marcos Viniciusという方がセカンドパートをつけた版です。アレンジのおかげでショーロバンドっぽい雰囲気が出て、まずますの出来でしたので公開しました。

この後、妻が独奏を弾きました。
1曲目はGuitar dream No.17に載っていた佐藤弘和さんの幼き日の思い出とバーデン・パウエルの名もないワルツです。別チャネルで公開してます。

|

« 秋のラーメン | トップページ | 第58回東京国際ギターコンクール »

ネット動画 」カテゴリの記事

演奏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/62816347

この記事へのトラックバック一覧です: アンダンテ土曜ゼミ2015.12:

« 秋のラーメン | トップページ | 第58回東京国際ギターコンクール »