« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015.03.24

Toshi Onizuka Japan Tour 2015

Toshi_zenbu5年ぶりにあの男が帰ってきます。
友人のギタリストToshi Onizukaが5月に1か月ほど帰国し、ライブツアーをやってくれます。東京では特に次の2つが注目でしょうか。

・5/14(木) 曙橋 BACK IN TOWN
ギター弾きには、よく知られたあのお店でのライブが実現しました。
これまたクロスオーバーなギタリスト智詠さんとの競演です。ラテンのリズムを知り尽くした2人なので、ギター音楽を堪能したい方にお勧めです。
ご予約は03-3353-4655まで。

・5/27(水) 中目黒 楽屋(らくや)
先日ご紹介したお店で、おいしいタイ料理もあります。ギターも好きだけど、どうせなら食事も一緒に楽しみたいという方にお勧めです。
ご予約は03-3714-2607まで。

Toshi_zenbu_2これ以外の地方では、岡山(5/23)では地元ミュージシャンとの競演も予定されており、アコースティック・ミュージック・フェスティバルin岡山といった様相になりそうです。
出雲(5/25)は出西窯という趣のある場所での開催ですし、小倉(5/22)もこだわりが感じられるお店です。

それぞれ、お近くの方は見逃せないライブになりそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.23

ギターパティオ2015寿オフ

高齢の(IMEが言うのももっともだが)もとい、恒例のギターパティオのオフに参加しました。今回は以前参加していたメンバーが結婚したという報が届きましたので、本人がいなくても勝手にお祝いするという名目での開催です。

毎回設定するテーマ枠は、この趣旨に合わせて「愛」。私は、結婚パーティでのダンスミュージックの定番だという「君の瞳に恋してる」を弾きました。

実際、映画「ディアハンター」のビリヤードしているシーンと結婚式でのダンスパーティシーンで使われているそうで、ギターつながりもあります。また、我々の世代にとっては、バブル華やかなりし頃、ボーイズ・タウン・ギャングのカバーがディスコの定番曲としてヒットしていたのが懐かしくもあります。

通常エントリーでは、まずS.アサドの6つの小品からChuvaとFelizを演奏。これはちょっと不本意でしたのでアップはなし。事前宅録のこちらで美化しておきます。

次にバッハのチェロ組曲1番からプレリュードとアルマンドです。難しめのバルエコ編に挑戦したので細かいミスが結構あるのですが、記録としてブログ用限定公開して張ることにしました。

もうちょっとマシな演奏をお望みの方は、こちらについても事前宅録のこちらをご視聴ください。

演奏後のお楽しみは、マニアックなギターの話ばかりとなる独特の打ち上げで、近くのインドネパール料理屋で大いに盛り上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.19

最近食べたもの

最初は意表を突いてライブハウスから。中目黒の楽屋(らくや)というお店です。
ここは普通のライブハウスと違って、本格的なタイ料理が味わえるんです。すべておいしかった。実は5月にここで素敵なライブイベントを計画しています
これを読んでいる皆さんでギターもタイ料理好きという方には、ぜひお越しいただきたいと思っています。

以下ラーメンです。
大手町では地下の迷路のようなモールで、六厘舎系の舎鈴というお店にたどりつきました。
オーソドックスながら、こういう場所で質の高いつけ麺がいただけるというのもいい世の中になったものだと思います。値段もリーズナブルで、おすすめ。

ティアラ江東近くの麺屋 中川會は再訪ですが、今回はつけ麺にしました。
基本的な内容で、おいしく頂きました。ちょっと配膳まで時間がかかるので、列が短くても待つことになるため注意が必要ですが。

神保町では覆麺 智というお店を開拓。
覆麺(正油)をいただきました。こちらは懐かしい感じの中華そばですが、がんこ系とのことで、なるほど縮れた細麺とダシの効いたしょうゆ味のスープがすばらしい。また行きたいお店です。

喜多見駅前では横浜家系のその名も喜多見家に行ってみました。
家系は総じて食べ応えのある太麺、濃いスープをリーズナブルな値段でいただけるのが良いですね。家系でのいつものパターンで固め濃いめ、通称「カタコイ」をいただきました。ここも例外ではなく、お昼に「使える」お店でした。

六本木では麺屋武蔵の虎嘯というお店を見つけたので寄ってみました。

オーソドックスな魚介豚骨のつけ麺で、太麺もいい食感でしたが、基本メニュー930円はいかんせん高い。

下北沢ではつけ麺 岩というお店で食べました。
ここのは素直な魚粉っぽさが無いとんこつ魚介の素直なつけ汁に太麺でおいしくいただきました。駅から近いので乗り換えついでにちょうどよかったです。

最後はお留守番のときに娘と行った調布のイタリア料理オステリア アルコバレーノでのランチ。

マルゲリータピザとエビのトマトソースのパスタを頂きました。
やっぱり、ピザとパスタは専門店がうまいですね。特にエビのトマトソースにイタリア料理の深みを感じてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »