« バッハ リュート組曲1番 | トップページ | 2月のラーメン+α »

2014.02.16

弦楽アンサンブルとの新ネタ

以前にも調布の弦楽アンサンブルとの合わせもので、ボッケリーニカルリをアップしましたが、その後、新しい曲に取り組んでいます。
1曲目はピアソラのタンゴ・センセイションから第5曲のフェアーです。これはバンドネオンと弦楽4重奏のための曲をバルエコがギター5重奏に編曲したものです。実は私は途中ちょっと落ちちゃいました。すみません。

2曲目はテデスコのギター5重奏曲の第1楽章です。かっこいいので一度弾いてみたいと思っていましたが、夢がひとつかないました。

近々、内輪の発表会で弾く予定ですが、こんなマニアックな曲に付きあっていただいたノンチェマーレの皆さんに感謝です。
アンサンブルの動画もだいぶたまってきましたので、過去の動画とあわせてプレイリストにしてみました。

|

« バッハ リュート組曲1番 | トップページ | 2月のラーメン+α »

ネット動画 」カテゴリの記事

演奏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/59145559

この記事へのトラックバック一覧です: 弦楽アンサンブルとの新ネタ:

« バッハ リュート組曲1番 | トップページ | 2月のラーメン+α »