« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013.11.30

カレーとラーメン

最近食べたものがちょうど、カレーからラーメンにつながっていました。

まずはカレー。
調布のRTアジアンカフェに久しぶりに入りました。ランチセットでマトンカレーを食べましたが、ナンが大きいためかパリッとしたところともちっとしたところができていて、おいしくいたたけました。おかわり自由なのもいい。

次は「麺や庄の」で食べた月曜限定油そばカレー
これは魚介風味の油そばと豚骨スープを使ったカレーによるカレーライスならぬカレーラーメンです。いつもラーメンに入ってる分厚いチャーシューに味玉も付いていて贅沢な内容。麺だけでも美味しいのに、豚骨スープがカレーに負けてないのも凄いし、添えられていたパクチーともよく合っていました。カレーもラーメンも好きな人には究極の1皿です。

最後はラーメン。
クラスタでのライブの帰りに「中華そばムタヒロ」に行ってしまいました。基本メニューと思われる「ワハハ煮干そば」をいただきました。しっかりとした煮干のダシが利いているのもさることながら、縮れた太麺の食感がGOODでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.26

岡野雅一 神谷昌紀 Nylon&Steel Vol.5

11/22に奇跡的に早く会社を脱出できたので、国分寺クラスタでNylon&Steelライブを聴くことができました。

この企画は大好きなのですが、1回目2回目に行って以来、どうしても都合が付かなかったため久しぶりの観戦になってしまいました。

まず、岡野さんのソロで、佐藤弘和さんの曲と、トローバのスペインの城です。地音(ていうのか)がきれいな上に丁寧にビブラートをつけて、隅々まで美しく響かせる演奏は、師匠の渡辺範彦さんを彷彿とさせます。

次にゲストの牛島光春さん、初めて聴かせていただきましたが、丁寧な演奏で好感を持ちました。タレガの誕生日翌日記念演奏のグランホタは熱演でした。岡野さんとのデュオも息が合っていて、松居孝行さんの曲は聴きやすく弾いてみたいと思いましたし、オリエンタルも深い陰影をつけてよく歌っていました。

そして、神谷さんのアコギ。神谷さんのギターへの取り組みには共感しています。この企画自体もそうですし、今回のプログラムも、押尾コータローの曲、アレンジもの、宴会芸、全て好きです。必ずマイケル・ヘッジスの曲を取り上げてくれるのも嬉しいです。こうやって、誰かがマイケル・ヘッジスの曲を弾き続けることで、彼の楽曲を風化させず残していくことにつながると思うのです。
岡野さんとのデュオのゴンチチもアンコールで弾かれたアサドのフェアウエルも美しかった。多忙で疲れ気味だった自分を大いに癒してくれて、ギターっていいなと思える、多くの人に聴いてもらいたいライブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.04

最近食べたラーメンたち

忙しいなかでもラーメンは食べていましたので、写真が少したまっています。

まずは、国領の和屋
「飛優雅」という基本メニューをいただきました。豚骨魚介醤油ですが、あまり濁っていない醤油の利いたタイプ。たまねぎのみじん切りも良く合っていました。太麺もGOOD。

なかなか良かったので後日つけ麺も食べました。
こちらも、どろどろ感はないですが、しっかりと魚介が利いたスープで、おいしくいただきました。ここは時々行くと思います。

こちらは、神戸遠征時に食べたらぁめんたろう
豚骨と鳥のダブルスープがうまい!自家製のキムチが食べ放題なのもいいです。

最後に、京王多摩川駅そばの山水亭です。
店主は桂花出身とのこと。マー油の利いた本格熊本ラーメンが味わえる隠れた名店ではないかと思っています。
ただし、スープの出来は日によって多少のばらつきあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.02

ギターパティオ秋オフ

10月は忙しくて結局ブログは書けませんでしたが、10/27に行われたギターパティオのオフにはどうにか参加しました。

まず、腹ごしらえにピラトナガルでチキンカレーのランチを頂きました。昼ビールも飲んで気持ちよくオフに突入です。


前回中止だったので半年ぶりとなるカフェラルゴさんに行ってみると、新名物登場!
壁にちばてつや直筆の「明日のジョー」が!思わず記念写真をとりました。

最初に弾いたのは、最近出版されたベンチャーズ曲集からパイプラインです。この手の宴会芸的レパートリーは「芸人魂に火がついて」どうしても弾きたくなってしまいます。しかし、 某大物ギタリストのごとく、連日の激務と寄る年波に負けて演奏がいまいちだったので、自宅リベンジをアップしました。

次は今回のプロジェクト「映画音楽特集」で、最近のジプリの主題歌から「さよならの夏」と「ひこうき雲」です。それぞれオリジナルを意識して、アレンジにちょっと手を加えました。

もう1曲宴会芸的レパートリーで「スーパーマンのテーマ」も弾いたのですが、こちらは玉砕しましたので、自宅リベンジのアップです。

最後に、前回のプレリュードに続いて、バッハBWV996からアルマンドとクーラントを弾きました。 さすがにバッハは人前で満足いく演奏をするのは難しく以前にアップした演奏と合わせて、こちらも自宅リベンジです。

なんかリベンジだらけになってしまいましたけど、オフ終了後はバイケーオでの打ち上げでタイ料理で癒されて、帰路に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »