« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013.06.30

2013 International Concert Artist Competition

に、行っているわけではありませんが、GFAのコンベンションはブログFacebooktwitterで刻々と伝えられているので、フォローしていると面白いです。

注目のコンペティションでは、4人のファイナリストが決まったようです。



WEB探してみると、さすがにみなさんYouTubeにいらっしゃいました。

Anton Baranov (Russia)
みんなそうなんでしょうが、なかなかのテクニシャンのようです。桜井さんのギターを使っているようで、それだけで応援したくなっちゃいます。

Artyom Dervoed (Russia)
このひと、他のコンクールで優勝して、すでにNAXOSでレコーディングしてたりするんですよね。最近の演奏で祈祷と舞踏なんか弾いています。私はロメロ編の方が好きですけど、なかなかキレの良い演奏。

Chad Ibison (USA)
このひとの映像は少なかったんですが、これが比較的新しく、余裕のテクニックでいい感じに曲のニュアンスを出しているように見えます。エレキなんかを弾いている映像もあって、面白そうな人です。

You Wang (China).
中国の人というと女性のバリバリ系が多かったように思いますが、男性でも凄い人がいますね。ブローウェルのソナタを鮮やかに弾ききっています。

セミファイナルにいたミニスカの女の子が気になっていたんですが(^_^;)、この人は残念ながら残っていないようですね。某ライブハウスのマスターが言うように、こういう人が出てくるとギター界もさらに盛り上がるんだがなあ。
いずれにしても、結果が楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.06.23

手作り真鍮弦

このままだとまた食べログになっちゃうので、少しはギターの話題を。

とあるメーリングリストでのつながりで、自家製の真鍮巻き弦をモニターさせていただきました。
この方が作られた弦は前にも使わせていただいたことがあります。当時もちょうどバッハを弾きました。

このときのイメージを思い起こして比較してみると、ブーンと重く響く感じだったように思いますが、今回は通常の弦に比べても落ち着いた感じで、新しい弦を張ったときのギラギラした音がしないのが良いです。張りもちょうどよい感じで弾きやすく良くなっていますが、楽器が爆音系なので何を張っても鳴っちゃうところがあるようにも思います。
今回は宅録で、バッハの996アルマンドを弾いてみました。

私の楽器では安定しているようなので、少なくとも8月のオフまで使わせていただこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.22

ラーメン以外でおいしかったもの

グルメ(B級)ネタもたまっているのですが、書く時間が無くて。ここでー気に行きます。

まずは中食。 市川駅のショッピングセンター内にある「からいや」という韓国惣菜屋で、カップに入ったサムゲタンを買って食べました。鳥・もち米・スープを別に作ったようななんちゃって系ですが、コクのあるいい味を出しているのと、何といっても490円とコストパフォーマンスが良い。それを終了間際でさらに半額で買えました。

こちらは、上野の駅中にあった軽井沢の老舗パン屋ブランジェ浅野屋 のパンです。
いちじくの入ったパンとドライフルーツの入ったパンが特においしかったな。


同じ駅中のPoko Bagelのべ-グルです。日本初のモントリオール式だそうで、メープルウォールナッツとサーモン&クリームチーズサンドを食べました。普通の(ニューヨーク式?)と比べてしっとりと食べやすく感じられました。

最後におまけです。
娘が幼稚園で作ったピザトーストを家でも作ってくれました。これが一番おいしかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.15

ラーメン2店

残念ながら5月で閉店になったラーメン店「拉麺阿修羅 颯」で滑り込みで食べることができました。
マー油が廻し掛けられており美味しそう。香ばしい胡麻の風味で、飽きることなくいただきました。一風変わったおいしいラーメンでしたが無くなってしまったのは惜しいですね。しかし、6月中旬から別のラーメン屋として再開するようです。

次は、GGサロンでのコンサートの前に池袋駅西口で見つけた「山橙(みかん)」というお店です。
大塚にある店が池袋支店を出したばかりのようで、店のHPにもまだ出ていません。つけ麺を食べましたが、これはうまかった。濃厚なつけ汁と太麺というオーソドックスな組み合わせですが、香ばしさが感じられるつけ汁にワンタン発見!プリっとした食感が、通常のつけ麺と違ったアクセントになって良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.04

小暮浩史&AxisDuo ジョイントコンサート

GGサロンで行われた高田元太郎さん門下のコンサートを聴きました。

今回の目玉は、ギター三重奏によるポンセの南の協奏曲です。
オーケストラ版どころかピアノ伴奏でも滅多に聴けないという希少性もさることながら、色彩感としてはピアノ伴奏よりも豊かだったのではないでしょうか。とにかくテクニックのある若い人のアンサンブルは聴いていて気持ちがいいです。アンコールで弾かれた三重奏の「ビー玉遊びのバイオン」もリズムにキレがあってよかったですし、Axis Duoの二重奏も楽しく聴けました。
コンサートの最初はそれぞれの独奏からでしたが、顔見せとしては悪くないものの、独奏では、そのテクニックが主張している部分が大きい印象で、それぞれの得意な曲を弾いているため、コンサートとしてのまとまりが削がれたように感じられたのが惜しかった。その中で、門馬さんが弾いたトリロジーは好きな曲で、実演するだけでも大変な曲を良く弾きこなしていましたし、小暮さんのドビュッシー賛歌は彼の音楽性の高さを感じさせてくれました。

いろいろ書きましたが、全般的に意欲的な内容で、好感の持てるコンサートでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »