« シターラダイナー | トップページ | 小暮浩史&AxisDuo ジョイントコンサート »

2013.05.19

東京ハンドクラフトギターフェス2013

移動の途中で寄りやすかったので、東京ハンドクラフトギターフェス2013に行ってみました。

主な目的は、前から欲しかった知り合いのリュート製作家が作ったアームレストの入手です。
夏場はアームカバーを使っていますが、ラリアート用のサポーターみたいなので、これを試してみたかったわけです。白い楓のものと黒檀のがありましたが、モダンギターには黒檀が合うように思いましたので、こちらを購入し、早速取り付けてみました。ボディーのラインにぴったりで、腕のすべりも良いです。夏場はこれで行こうと思います。

鉄弦ギターが多かったですが、せっかく入場料も払ったので、会場にあったナイロン弦の楽器に触らせてもらいました。

いつの間にかフェイスブックの友達になっていたマレーシアの製作家のブース。
マレーシアの木で作ったラティスブレイシングの楽器だそうです。ちょっとネックが厚くてボディも重かったけど良く鳴っていました。

仕上げのきれいなカッタウェイの楽器。
エレガットを想定しているようでしたが、もう少し弦高を上げて鳴らしてみたい楽器でした。

中国の製作家によるダブルトップの表面板の楽器とスモールマンタイプの楽器。
それぞれコストパフォーマンスは良いように思いました。

|

« シターラダイナー | トップページ | 小暮浩史&AxisDuo ジョイントコンサート »

楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/57412076

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ハンドクラフトギターフェス2013:

« シターラダイナー | トップページ | 小暮浩史&AxisDuo ジョイントコンサート »