« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013.03.17

オフで食べたもの

オフの前後はちょっとおいしいものを食べるチャンスでもあります。だいぶ時間がたちましたが、写真の整理がてらアップしておきます。
まずは、参戦前のお昼の腹ごしらえで、タイ料理「バイケーオ」で鳥ひき肉のガパオをいただきました。揚げた卵(目玉焼きではない)とタイ米を絡めて、おいしくいただきました。

打ち上げはインド・ネパール料理のビラトナガル。
まずはパパドです。
マメの粉の生地を薄く延ばして揚げたせんべい状のもの。ビールのつまみに最高です。

骨が無いのでタンドリーチキンより食べやすいチキンティッカです。
ちゃんとスパイスに漬け込まれているようで、味がしみててうまかった。

インドにもやきそばがあるんですね。
スパイシー!

桃のようなモモ。なんちゃって。
スパイシーなショウロンポウですね。これもつまみに最適です。

ナスのフリッター。
これはさほど辛くない。


軟骨の揚げたもの。
これも見た目は赤っぽいですが、辛くないです。
コリコリとした食感が後を引きます。


胡椒の効いた炒めもの。
胡椒のスパイシーさもビールに合いますね。


最後にナンとともにいただいたカレー達。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.09

最近食べたもの

最近食べたものをいくつか。

豊洲のららぽーとのお店の入れ換えで、タイ料理の「マンゴーツリーカフェ」が入ったので、休日出勤からコンサートへ出かける前に寄り道しました。
期間限定で、好物の豚ひき肉のバジル炒めに加えて、グリーンカレーのドレッシングがかかったサラダ、から揚げが乗ったプレートにグラスビールが着いて1,000円のメニューがあり迷わず注文!コンサート前の少し早めの夕食に丁度良い内容でした。

次は、「市川ウズマサ」に再訪して食べた「魚介豚骨つけ麺」です。
あっさりしていたラーメンとは対照的な濃厚なつけ汁です。太麺によく絡むので、スープ割りが楽しめるのか心配になるほど。スープ割りを頼むと小さく角切りにしたチャーシューをひとつまみ入れてくれるのがGOOD!最後まで美味しく頂きました。

3つめは、登戸の「麺の心」です。
振替輸送でドラえもん車両に乗って「どこでもドアを出して!」とつぶやいた後、乗換え駅で近くの店を検索してふらっと入ったのですが、20食限定の「ニボトンラーメン」にありつけました。豚骨で濁っていますが、煮干のダシが利いたあっさりしたスープに硬めの細麺です。細く切った木耳と一緒に食べるとパリっとした食感が強まって、これがなかなか良かった。チャーシューもボリューム感があり、別のメニューも食べてみたいと思いました。

最後は頂きものですが、吉兆庵の「いちごあん珠」という和菓子です。
まわりの白あんがきめ細かく癖がなく美味。最初はこっちが餅かと思いましたが、中からさらに白く弾力のあるものが出てきたのでやっとわかったぐらいです。酸味のある苺のソースで、甘すぎない上品な味わいになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.05

ギターパティオ2013春オフ

先日、恒例のギターパティオ春オフがありました。

今回の目玉はパティオ名物「プロジェクト」。事前に決めたテーマに沿ってエントリーするのですが、そのお題はデビュー50周年を記念して「ビートルズ」です。参加の皆さんの精力的なエントリーで非常に充実したプロジェクトになりました。
私も、今回は幹事ということもあって、このプロジェクト中心にエントリーすることにしました。弾いたのは、
Yesterday(武満編)
Norwegian Wood(竹内編)
Eleanor Rigby(セルシェル編)
Lady Madonna(竹内編)
Hey Jude(竹内編)
Come Together(江部編)
でした。
この中で、イエスタデイは武満編だけあって難易度が高く、公開できるレベルの演奏ではないのと、エリナーリグビーは録画ボタンを押し忘れた(T_T)ので自宅リベンジを敢行。それ以外は、まずまずかなと思うのでそのままアップロード。これらと前回オフのブラックバードと合わせて、ビートルズのプレイリストにしてみました。

この他に、バッハのリュート組曲第1番からプレリュ―ドを弾くというチャレンジを試みましたが、これはあえなく撃沈しました。近々自宅リベンジしたいと思います。

<追記>
と、書いたそばから、弦と爪がフレッシュなうちにと思い、早速やってみました。人前で引けて何ぼではありますが、やっぱりちょっと悔しかったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »