« 誕生日にいただいたもの | トップページ | 豊洲元楽 »

2011.09.27

金谷幸三 ルネサンス・アルトギター リサイタル

YouTubeで見かけた金谷幸三さんの演奏を生で聴いてみたいと思い、ちょうど土曜出勤だったので、帰りに行ってみることにしました。

すべて11弦ギターによる意欲的なリサイタルでしたが、特に気に入ったのは、ドビュッシー、サティ、ケージなどのピアノ曲の編曲で、広い音域でよく響く11弦ギターの特性と、ダイレクトに弦を弾くことで生まれるピアノとは違った色彩感が良く出ていたように思いました。
バッハもあざやかに弾き切っていたものの、もう少し7弦以下の音を使った豊かな響きを聴きたいと思いました。ただ、そこまでやると難しくなってしまうのかな。
6弦用の曲も弾かれて、金谷さんが言っていたように、これはこれで良い響きだとは思いましたが、やはり、アンコールで弾かれたルネッサンスの曲のほうが、このギターに合っているのも確かなようです。この時期の音楽には良い曲が沢山あると思うのですが、11弦ギターは、プログラムに制約が出るリュートに比べてコンサートで弾くのに適していると思います。次は、まとまった曲数のルネッサンスの曲を本プログラムで聴いてみたいと思いました。

|

« 誕生日にいただいたもの | トップページ | 豊洲元楽 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/52848322

この記事へのトラックバック一覧です: 金谷幸三 ルネサンス・アルトギター リサイタル:

« 誕生日にいただいたもの | トップページ | 豊洲元楽 »