« 最近食べたおいしいもの | トップページ | 渋谷環さんの11弦ギター »

2011.02.15

バルエコのタレガ

バルエコのタレガ集を聴きました。

タレガはさほど好きではないのですが、妻へのプレゼントを探している時に見つけてしまいました。バルエコ教徒としては素通りできず、妻もファンなので喜ぶだろうと思い買いました。
しかし、これがなかなか良い。バルエコが弾くと最初のムーア風舞曲が、まるでスペイン国民楽派の巨匠の曲のように響きます。スペイン風セレナーデもアルべニスのようで、ラグリマやアデリータもロマン派の名曲の赴き。メンデルスゾーンの無言歌も朗々と歌っていて、私も弾いてみたくなりました。プレリュード集からの3曲もその難易度ゆえメロディがここまで歌えている演奏はなかなかないと思います。
ただし収録曲は小品ばかり25曲。バルでうまいタパスをつまむような感覚に近く、おなかいっぱいにはなりにくいかな。

|

« 最近食べたおいしいもの | トップページ | 渋谷環さんの11弦ギター »

DiscReview」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
先日お会いした時にこのCDの話しましたね。その節はありがとうございました!

バルエコの特質の一つにリズムの軽妙さがあると思いますが、ダンサ・モーラやスペイン・セレナーデはそれが良く出ていると思いました。通常タレガの曲は濃密な扱いをされることが多いので、こういうアプローチは新鮮ですね。でも、意外とこういう曲はタレガもこんな風に弾いていたのかもしれないですね。それを一層感じたのがアデリータでした。どうしてもこねくりまわして持って回ったような演奏になりがちな曲をこんなにスッキリと曲のよさを出せる演奏はあまりなかったと感じました。そういう意味でもバルエコはタレガの曲で比較的小品をとりあげたのではないでしょうか。いい意味でのシャイな部分が共通してバルエコにもタレガにもあるような気がします。これが大曲(例えば、グラン・ホタとか)になるとタレガは少し照れちゃってたんじゃないかと思います。(勝手な推測ですが)だからバルエコもそういう曲は弾かなかった。。。そんな気がします。

投稿: おでおん | 2011.02.19 03:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/50881524

この記事へのトラックバック一覧です: バルエコのタレガ:

« 最近食べたおいしいもの | トップページ | 渋谷環さんの11弦ギター »