« バルエコのタレガ | トップページ | MarkoTopchiiの展覧会の絵 »

2011.02.18

渋谷環さんの11弦ギター

GGサマースクールで演奏を聴いた時から、渋谷環さんは日本においてトップクラスのギタリストであることを知りましたが、その演奏に触れる機会は少ない東京のギターファンとしては、このYouTubeの動画は貴重です。
サマースクールの演奏でも特に印象的だったのがバリオスのワルツ4番で、ここまで自在なアゴーギクの演奏を聴いたことがありません。

そしてこのバッハが凄い。セルシェルも弾いていないBWV1002を弾いて、セルシェル並みの自然なフレージングにさらにしっかりとギターを響かせ、装飾も自在でセルシェルを超えちゃっています。
BWV1006のプレリュードも見事。

|

« バルエコのタレガ | トップページ | MarkoTopchiiの展覧会の絵 »

ネット動画 」カテゴリの記事

コメント

まだ渋谷さんの11弦は聴いたことがないのです。
ぜひ聴きたい。このバッハもいいですね。

彼女が若いときに録音した2枚のLP(バリオスのワルツも入ってます)は愛聴盤で、いまだに大事に持っています。

投稿: RYOSEI | 2011.02.18 23:42

ホントに渋谷さん、素晴らしいですよね!デビュー当時の演奏もLPで持ってましたが、CD再発版でも購入しました。この時点で既に第1級の演奏だったと思いますが、指を故障されて再起された後はさらに素晴らしくなりましたね!NoRhyさんの上げられたYouTubeの演奏もすごいですよね。世界レベルでもっと広く知られるべき演奏家ですね!!

投稿: おでおん | 2011.02.19 02:58

この演奏良いですね。
バイオリンよりはるかに豊かな響きです。

投稿: Es | 2011.02.19 03:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/50862513

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷環さんの11弦ギター:

« バルエコのタレガ | トップページ | MarkoTopchiiの展覧会の絵 »