« 佐藤弘和ギター作品展vol.3:デュオ | トップページ | 最近食べたもの »

2010.01.12

伊藤芳輝(ギター)+仙道さおり(パーカッション)デュオ

西荻窪のサンジャックで伊藤芳輝さんと仙道さおりさんのライブを聴きました。伊藤さんは何度かライブを拝見していましたが、仙道さんは初めてながらトシ鬼塚さんと某所で共演予定とのことで楽しみにしていました。

仙道さんのカホン演奏は、通常のフラメンコでは無い奏法だと思うのですが、インドのタブラのように指を個々に使って細かいリズムをきざんだり、足でミュートしてバスドラの音を出したり、あらゆる場所を叩くことで実に多彩な音色とリズムが鋭い切れで繰り出され、小さな箱でドラムフルセット並みの素晴らしい演奏でした。
伊藤さんのギターはフラメンコ中心と言いながら、鮮やかなテクニックのスケールとともに、ジャズ的なコードとブラジルのリズムも織り交ぜて、アコースティックギター音楽の一つの極みを聴かせて頂いたように思います。

このギターとパーカッションだけという組み合わせはメロディ・ハーモニー・リズムがミニマムに凝縮されることとなり、この混じりけの無い音楽の「しぼりたて」を堪能することができました。しかも、ミュージシャンとの距離が近い小規模なライブハウスで聴く贅沢。
仙道さんは伊藤さんのグループ「スパニッシュ・コネクション」のツアーにも参加されるとのこと。今度はそちらでも聴きたいと思いました。

|

« 佐藤弘和ギター作品展vol.3:デュオ | トップページ | 最近食べたもの »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

NoRhyさん、こんにちは!
仙道さおりさんって、作曲家の仙道作三の娘さんなんですね。名前を見た時そうなのかな?って思いました。
http://www1.odn.ne.jp/sendo/
http://www.c-a-s-net.co.jp/saoli/
父親は仏教やインド哲学に関係のある作風のようなので、さおりさんの演奏にインド系の雰囲気がするのは、そのせいもあるのでしょうか。。。

投稿: おでおん | 2010.01.13 22:32

おでおんさんコメントありがとうございます。

お父様が作曲家だとは聞いていましたが、ギタリストでもあったとは初めて知りました。ギター曲の楽譜なんか手に入るんでしょうか。俄然興味が出てきました。

投稿: NoRhy | 2010.01.13 23:05

だめですよ、こういうのは前もってアナウンスしてくれないと。
仙道さおり さんはすっごくいいですよね。
カホン教室のドキュメンタリとか、ナントカの女神たちでも地味にしっかりと叩いてましたよね。


でも今度はスパニッシュ・コネクションのツアーですか。
フラメンコは好きだけど、フラメンコっぽいのは苦手なんですよね。TVでは何度か見ましたけど。
どうしようかな?

投稿: ユーロペ | 2010.01.15 23:49

ユーロペさん、コメントありがとうございます。
私も鬼塚の共演者として仙道さんの情報を探しているうちに伊藤さんとの共演を見つけて、鬼塚のお使いがてら伺ったら面白かったという次第で。こんど機会があったら誘います。
残念ながら仙道さんとの公演は非公開なのですが、鬼塚の他のライブに是非来てくださいね。
仙道さんが好きならスパコネの吉見さんのタブラも気に入ると思うので、行きませんか?

投稿: NoRhy | 2010.01.16 11:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/47277123

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤芳輝(ギター)+仙道さおり(パーカッション)デュオ:

« 佐藤弘和ギター作品展vol.3:デュオ | トップページ | 最近食べたもの »