« ギターパティオ2009秋オフ | トップページ | 佐藤弘和ギター作品展vol.3:デュオ »

2009.11.29

Michael Manring/Soliloquy

マイケル・マンリングについては、以前YouTubeの動画を記事を書いてから気になっていたのですが、ついにCDを入手しました。

1枚目は最近作のSoliloquyです。
ほぼ完全なベースソロアルバムで、一気に全部聴くとちょっと重い感じですが、マンリングのテクニックを堪能できます。


もう1枚は1994年の作品Tonkです。
こちらはギタリストとしてはスティーヴ・モーズが参加していることが注目されますが、ゆえにハードな内容。ニュー・エイジのイメージではないです。ややあっさりとした演奏ながら、名曲「Enormous Room」も収録されており、マンリングの多様な音楽性を感じることができます。

|

« ギターパティオ2009秋オフ | トップページ | 佐藤弘和ギター作品展vol.3:デュオ »

DiscReview」カテゴリの記事

コメント

え? Thonk, 簡単に入手できました?一時は大変なプレミアだったのに...

Soliloquy、最後の曲がいいです。

投稿: masaki | 2009.11.29 20:00

masakiさん

>>え? Thonk, 簡単に入手できました?一時は大変なプレミアだったのに...

私も以前検索したときはそうだったと思ったんですが、久々に検索しなおしたら、アマゾンでまともな値段で入手できました。

投稿: NoRhy | 2009.11.29 23:39

お久しぶりです。大変すみません。
http://ohagiyasuji.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/stb-c0cf.html
15日迄だそうです。

(スレ違いましたら、削除お願いします。)

Thonk, 入手しました。鬼塚さんのライブも、楽しみです。感謝。

投稿: らっきーねこ | 2009.12.14 22:05

らっきーねこさん、情報ありがとうございました。

遅ればせながら、私も先ほど滑り込みで反対表明のメールしました。
鬼塚のライブ是非お越しください。ねこさんのような人を少しでも増やそうと思っております。

投稿: NoRhy | 2009.12.15 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/45536105

この記事へのトラックバック一覧です: Michael Manring/Soliloquy:

« ギターパティオ2009秋オフ | トップページ | 佐藤弘和ギター作品展vol.3:デュオ »