« トリオ・ラティード(グルーバー&マクラーと中杉知子)を聴く | トップページ | Michael Manring/Soliloquy »

2009.11.23

ギターパティオ2009秋オフ

恒例の演奏オフ会に参加しました。
今回はYouTubeの投稿を通じて知り合ったおそらくYouTubeで一番有名な日本人ギタリストをお誘いしました。この方の演奏を直接聴く機会自体が貴重でしたし、打ち上げでいろいろお話しを伺うことができて有意義でした。

さて、私の演奏ですが、個人的に続けているロックプロジェクトとしてサンタナの哀愁のヨーロッパ、ピアソラ5つの小品全曲演奏プロジェクトは前回のAcentuadoのリベンジだけではつまらないので、思い切ってTristonとCompadreも弾いて完結させました。

ヨーロッパはまずまずの演奏になったのでは。そもそもさほど難しくはないんですね。

ピアソラは前の演奏といっしょに再生リストにしてみました。一部まったく違う和音が出ているのはご愛嬌ということで。

|

« トリオ・ラティード(グルーバー&マクラーと中杉知子)を聴く | トップページ | Michael Manring/Soliloquy »

演奏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/46837954

この記事へのトラックバック一覧です: ギターパティオ2009秋オフ:

« トリオ・ラティード(グルーバー&マクラーと中杉知子)を聴く | トップページ | Michael Manring/Soliloquy »