« がんこラーメンとミスターインクレディブルギター | トップページ | Marko Topchii »

2009.05.18

ギターパティオ2009春オフ

恒例のギターパティオオフに参加しました。

久々の家族総出で、子供たちを時々外であやしながらではありましたが、どうにか最後まで参加できました。
最近は、弾いた曲の出来がどうであれYouTubeにアップしちゃってます。

まず、リクエストプロジェクトからビラ・ロボスのショーロス第1番。以前のオフのビラ・ロボスプロジェクトで、Aパートからいきなり転調するCへ行っちゃって大爆笑となった演奏のリベンジです。
繰り返しでアドリブ風のフレーズを入れてみました。最後は字余り?

次は、南米つながりで前回から順番に弾いているピアソラの5つの小品よりRomantico。最初はちょっとあがってます。

そして、江部賢一さん編曲のレアな楽譜を持っていたので、海外受けを狙ったポリスの孤独のメッセージ。実は1コーラス目の途中で頭が真っ白になって、イントロのリフを弾いて止まらずにしのぎました。ヤバかった。

最後に、チック・コリアのスペインです。改めて聴いてみると最初は走っているなあ。その勢いのままで中間のサンバ風の所でコケそうになってますが、その後持ち直したのでまあ良しと。

全体的に反省点は多いですが、救いはギターが良く鳴ってくれて助けてくれたことでしょうか。
今回はメンバーの一人の快気祝としての開催でしたが、申し訳ないことに自分のソロではそれらしい選曲ができず、この後、妻との二重奏で氏の好きなソルを取り上げることで面目を保った格好となりました。この曲は弾きやすい割りに楽しめるので、もう少し練習してから再度発表できたらいいなと思っています。

|

« がんこラーメンとミスターインクレディブルギター | トップページ | Marko Topchii »

ネット動画 」カテゴリの記事

演奏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/45046220

この記事へのトラックバック一覧です: ギターパティオ2009春オフ:

« がんこラーメンとミスターインクレディブルギター | トップページ | Marko Topchii »