« manualist | トップページ | James Kline »

2007.08.11

NAUDO

とあるフォーラムで知ったギタリストで、ポピュラーミュージックのソロギターアレンジを非常に多くアップしています。押尾コータローのまかせんかいアレンジャーみたいです。
テクニック抜群で、原曲の雰囲気を上手く出しており、ビート感も抜群です。ただし、アレンジものの宿命として原曲に忠実であればあるほど、原曲を超えることが難しいのではあるのですが、その中でも面白いものをいくつかクリップしておきます。

まず、サーマータイム。コードの使い方がナイスです。

チック・コリアのラ・フィエスタもやってます。

インストだとちょっと冗長な感が無くもないが、原曲の雰囲気が良く出たホテル・カリフォルニア。

ベートーベンの運命のアレンジ。こういうのがファンキーで一番良いです。

|

« manualist | トップページ | James Kline »

ネット動画 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/16033456

この記事へのトラックバック一覧です: NAUDO:

« manualist | トップページ | James Kline »