« ラーメン~ふくみみ | トップページ | 三首竜の声 »

2007.07.09

現代ギターサマースクール

Ts370094現代ギターサマースクールに昨年に引き続き行ってきました。

今年は久々にバッハのまとまった組曲をやってみたくなったので、BWV1001のフーガを受講曲に選び、余裕があったらアダージョも受けちゃおうと思って参加しました。
で、最初の藤井先生にレッスンを受けた後、パンフレットの受講曲を見てみたら、武満徹の「すべては薄明のなかで」の第4曲も受けることになってるじゃありませんか(爆)。そういえば申込む時にフーガが暗譜できてたので、もう一つの野望を実行すべく追加したの忘れてた(汗)。なんて欲張りなんだ。>わし
せっかくだから教わっておこうと、次の高田先生のレッスンまでに「すべては薄明のなかで」をどうにか拾い直して、無理やり受講しました。
そんなこともあって、準備不足は否めませんでしたが勉強になりました。バッハで自分なりに分析して弾いていたつもりでしたが、モチーフの捕らえ方が甘かったことに気づきましたし、武満もこれから練習する方向性が見えたような気がします。

子連れでしたので講師コンサートは妻に譲り、私は恒例のネタでもやっぱり楽しい「濃い方の」宴会に参加。2日目に宴会ネタとして押尾コータロー編「戦場のメリークリスマス」を弾いてきました。中間部がちょっと苦しかったかな。受講生が弾いた後、講師の先生方も途絶えることなく弾かれました。酔っ払いながら事前練習もなしに聴かせる演奏をされることに、いつもながら驚きを感じます。

ということで、子守をしながらではありましたが、充実したサマースクールでありました。
写真はボケてますが1日目の講師の皆さんの演奏です。

|

« ラーメン~ふくみみ | トップページ | 三首竜の声 »

演奏」カテゴリの記事

コメント

私の敬愛する指揮者殿

 ご無沙汰しております。
 偶然見つけてしまいました。 
 相変わらずギタラ人生を続けられている様でなによりです。
 今後ともシクヨロです。

3rdパトリことbetta taroより

投稿: betta taro | 2007.07.13 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/15702763

この記事へのトラックバック一覧です: 現代ギターサマースクール:

« ラーメン~ふくみみ | トップページ | 三首竜の声 »