« 現代ギターサマースクール | トップページ | ギターパティオ海の日オフ »

2007.07.23

三首竜の声

といってもキングギドラではありません。

ソルの時代に作られた3本ネックのアルポリールという楽器です。
ソルがこの楽器のために作った曲をちゃんと音にした人は珍しいのではないでしょうか。
先に書かなくちゃいけないことがあるんですが、この楽器を持っている私のとある知り合いのためにクリップしておきます。

なかなか手堅く聞かせる演奏です。もひとつ。

鉄弦のハープギターも弾く人のようです。最後がちょっと面白い。

|

« 現代ギターサマースクール | トップページ | ギターパティオ海の日オフ »

ネット動画 」カテゴリの記事

コメント

おお、これはすごい!

昨日はライブで11弦ギターでのマンホンを聴きましたが、
やっぱりアルポリールは迫力がありますね。この1年ケースから出していませんが
11月のオフで弾こうかな。ようは「叩けば」いいんですよね(謎)。

ありがたいものを見せていただいて、感謝です。

投稿: ソル | 2007.07.24 02:12

あ、誰かと思いきや、John Doan ですね。どうりで見覚えのある楽器だと思った。(鉄弦の方)

最後の一音も笑いましたけど、そのちょっと前のフレーズが...その前のMCが入ってるここで判ったというか。

投稿: masaki | 2007.07.24 10:48

あれ、何かコメントの途中が切れてる。一行が長過ぎたかな?

えーっと、要するに最後の1音ですけど、そのちょっと前のフレーズ
から続くひとつのネタで、曲の前のMCが伏線になってるんだな..
...と言いたかっただけです。

投稿: masaki | 2007.07.24 14:13

クラギ、アコギそれぞれのジャンルからコメントを頂けて嬉しいです。

>ソルさん

ほとんどソルさんのために書いたので、喜んでいただけてなによりです。ナマギドラが聴きたいので、是非次のオフで弾いてください。

>masakiさん

そういえば、この人をアコギのムックで見たことがあるような気がします。

ガット弦の方についても、19世紀にこの18弦の楽器が存在し、この楽器ために作られた美しい曲があったことを心に留めてもらえればうれしいです。

投稿: NoRhy | 2007.07.25 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13862/15858824

この記事へのトラックバック一覧です: 三首竜の声:

« 現代ギターサマースクール | トップページ | ギターパティオ海の日オフ »